あなたはタイですべてを経験します(217)

0
4

タイの読者が今日経験した、特別な、面白い、注目に値する、感動的な、奇妙な、または普通の何かについて投稿する一連の物語の中で、今日:バンはもうすぐ来る、バンはもうすぐ来る…..


バスが来ています、バスが来ています….。

肺のアディは定期的にサムイ島に行きました。 彼にとって最も簡単なのは、サイリ(チュンポン)のトゥンマカム桟橋から出発する高速カタマランのロンプリアです。 バスは、チュンポンの鉄道駅からサイリまで乗客を連れて行きます。 帰りの旅は、サムイ島–パンガン島–タオ島–ナンユアン島からチュンポンへです。 往路も同じですが、反対方向です。

サムイ島のラマイでの滞在の終わりに、肺のアディは、彼の住居からロンプラヤがチュンポンに向かって到着および出発するメーナムへの輸送付きのチケットを購入しました。 過去に何度も行われました。

Loprayahカタマランはすでに桟橋で待っていたので、すべての通常の考えはLungaddieでした。 でも今回はいつもとは違いました。 前に チェックイン、荷物の計量、しばらく待ってから搭乗するために行った旅行。 今、バリトンの声で、レディーボーイは、「MEE E LAAI、MEE ALAAI…。」としか理解できない何かを叫んでいました。

一方が他方を見た…それは何でしたか? ME ALAAY…。 CHUMPHON MEE ALOAD。

結局、これはTHINGLISHを意味することが判明しました:「MAKEALINE」。 今回は、どんな事情があっても、タオ島までしか航海せず、チュンポンまでは航海しなかった。 タオ島ではなく、チュンポンにいるべきだった。 Lung addieの質問で:どうやってChumphonに行くのか、彼は答えを得ました:バスはあなたを待っています。 さて、バスはそこで私たちを待っているでしょうが、タオ島が島であることを知っているので、タイが突然運転するバスを持っていない限り、タオ島からチュンポンへのバスを運転するときにすぐにはわかりません海。

ちょっとした誤解ですが、待っているバスは、目的地のチュンポンで、トーア島にありますが、ここメーナームにあり、ナトン(サムイ島)に連れて行ってから、パンガン島とタオ島に途中で停車することなく、直接旅をします。 、チュンポンを持ってくるために。 ナトンには桟橋もありますが、ここにフェリーが到着し、例外的にロンプラヤが到着することもあります。

それで、すべてが順調に終わり、数時間遅れてチュンポンに到着しました。 幸いなことに、Lung Addieは電車や飛行機でそれ以上の旅行をする必要はありませんでした。さもなければ、Lomprayahによって解決されたかもしれないが、そうではなかったかもしれない大きな問題があったかもしれません。


まだ投票はありません。

お待ちください…

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here