タイビザ質問番号010/22:観光ビザまたはビザ免除

0
5

質問者:アブ

1月下旬に30日以上60日未満でタイに行きたいです。 ビザ免除規則によると、これはビザなしで可能であり、到着時に30日間のビザで、1900バーツの支払いに対して入国管理局で30日間延長できます。

さて今、私の旅行代理店は言います。 タイで30日以上滞在する場合はビザが必要です! ビザなし=チケットなし。 渡航文書代理店もこれを教えてくれました。 しかし、私の場合、これは本当にそうですか?

30日間のフライトを予約してから、(30日間の追加料金の後に)再予約する必要がある場合はありません(これも追加料金になります)。

ビザまたはビザなし? この旅行にビザが必要な場合は、かなりのお金と多くの余分な時間を節約できます。

空港にいて、タイに飛行機で行きたいのにビザを持っていない場合、質問はありませんか?
タイパスの取得には手数料がかかりますか?

これについてアドバイスしてください。どのような状況でも私が望まないのは、スキポールまたはプーケットで問題が発生したり、返送されたりすることです。


コメントRonnyLatYa

「この旅行にビザが必要な場合は、かなりのお金と余分な時間を節約できます。」 ビザを取得する場合、なぜかなりのお金と多くの余分な時間を節約するのか説明していただけますか?

–観光ビザはオンラインで行うことができ、35ユーロの費用がかかります。

到着後60日以内に届きます。 したがって、到着時にすでに全期間滞在しており、タイでは何も延長する必要はありません。 延長の費用は1900バーツ(+/- 50ユーロ)、つまり観光ビザの費用より15ユーロ高くなります。

あなたの旅行代理店は、誰かがタイに30日以上滞在するつもりなら、実際にビザを申請するべきだと言ったとき、実際には正しいです。

アドバイス:今すぐ観光ビザを取得し、そこにない問題を探しないでください。

タイパスは無料です。

–ロニーのビザに関する質問はありますか? お問い合わせフォームをご利用ください! –


まだ投票はありません。

お待ちください…

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here