タイビザ質問番号352/21ビザ免除

0
10

質問者:タラ

タイを出発点としてアジアをバックパッキングしたいです。 到着時に30日間ビザを取得します。 現在、このビザは現地で延長できることがわかりましたが、ビザ免除規則に基づいて入国するには、30日以内に帰国チケットを所持している必要があることもわかりました。

いつさらに旅行するのか、次の目的地はどうなるのかまだわからないので、片道チケットしか予約しませんでした。

片道切符を予約したので入場できますか? これは通常、ローカルで拡張を申請する人々によってどのように行われますか?


コメントRonnyLatYa

到着時に30日間のビザは取得できません。 30日間のビザ免税を享受しているため、到着時に30日間の滞在期間が与えられます。 これは30日までに1回延長できます。

入国審査で入国することは通常問題にはなりません。 もちろん、チケットの裏側で質問することはめったにありませんが、それを除外することはできません。

通常これを必要とするのは航空会社です。 ビザ免税で片道切符で出発すると、チェックイン時に問題が発生する可能性があります。

あなたはビザなしで出国するので、彼らはあなたが30日以内にタイを出国するつもりであることの証明を提供するようにあなたに求めます。 帰りの切符を持っているはずだとすぐに言われますが、そうではなく、一度も言ったことはありません。 これは帰りのチケットである必要はありませんが、別の往路のフライトチケットでもかまいません

航空会社に連絡して、これも必要かどうかを尋ねるのが最善です。 まだそれを必要とするものもあれば、必要としないものもあります。 これを電子メールで行うと、会社が許可していてもチェックインを行う人が困難になることがあるため、チェックイン時に回答の証拠が得られます。

それ以外の場合は、次の目的地のチケットを持っていることを確認してください。そうしないと、この問題が発生した場合に、すべての責任と経済的影響を負うという声明が人々に受け入れられることがあります。

日付を簡単に調整できるフレキシチケットを使用するものもあります。

–ロニー自身にビザの質問がありますか? お問い合わせフォームをご利用ください! –


まだ投票はありません。

お待ちください…

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here