タイビザ質問番号360/21:ビザ免除

0
5

質問者:エスメイ

2月中旬にKLMオランダ航空でバンコクへのチケットを予約する予定です。 帰りの切符ですが、帰りは6ヶ月後です。 旅も次のようになります。

  • 最初の30日間:タイ
  • 来月:近隣諸国を旅行する
  • 過去30日間:タイ

質問は次のとおりです。

  1. 返品は30日以内になりますので、問題はありませんか? それとも、KLMでこれを説明/説明できますか? 次の目的地のチケットはここで役に立ちますか?
  2. ビザ免除で2回入国することはできませんか?
  3. その間にバンコクで途中降機するだけの場合、これは上記に影響しませんか(30日間の滞在の2回の資格があります)?

どうもありがとうございました!


コメントRonnyLatYa

1.ビザ免税で出発し、航空会社が30日以内にタイを出発するという証拠を見たい場合、その証拠は帰りのチケットである必要はありません。 それは誤解です。 これは、他の国への往路の航空券でもあります。

KLMが(まだ)その要件を持っているかどうか、もしそうなら、彼らがどのような証拠を受け入れるのかはわかりません。 ステートメントで十分な場合もあります。 これについてKLMに連絡し、その質問をするのが最善です。 チェックイン時に回答の証拠があり、チェックインデスクのスタッフと話し合わないように、これを電子メールで行ってください。 すでに先行きの航空券をお持ちの場合は、もちろん問題ありません。

2.ビザ免税で2回入国することが可能です。 しかし、私はあなたが飛ぶつもりであり、通常それは2回以上になる可能性があることを理解しています。

ご参考までに。 陸路では、最大は暦年に2回です。 しかし、そのためには、土地の境界線が開かれている必要があり、これが観光客にとっていつ再び可能になるかはまだわかりません。

3.入国審査を通過すると正式にタイに入国し、パスポートに滞在期間のある到着スタンプがあります。

途中降機中にこれが起こらない場合、あなたは輸送中のみであり、正式にタイに入国していません。 したがって、何の影響もありません。

–ロニーのビザに関する質問はありますか? お問い合わせフォームをご利用ください! –


まだ投票はありません。

お待ちください…

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here