悪い駐車体験パタヤ(ジョムティエン)

0
8

読者の皆様、

私は4日間の旅行でプーケットに行くので、2021年1月12日水曜日の午前11時10分にThreppasit道路Jomtien(2x 2レーントラック)でバス停Roong ReuangCoachから300メートルのところに車を停めます。スワンナプーム空港バンコク行きのバスに乗ります。

事前に私はそこでの交通状況、駐車禁止、代替駐車、ガレージへの出入りの妨害、ガレージの妨害、店の妨害などに注意していました。 旅行中に安心して出発するためにすべてがうまく見えました。

2021年4月12日土曜日正午頃(72時間後)に戻ってきて、車がなくなってしまいました。 もちろん少しショックなので、ジョムティエンのパタヤパークポリスボックスに行きます。

どうやら私が駐車していたタイの所有者(彼の所有物ではなく公道)は警察に電話して私の車をけん引する方が良いとは思わなかったでしょう。 警察から、高速道路のコードを知らないので、けん引サービスで車を受け取り、けん引費用を自分で支払うことができると言われました。

交通違反を犯した場合、警察署で罰金を支払う必要はありません。 それでも、これは警察署で受けた友好的なものではありませんでした。

誰かがこれに対する答えを知っていますか?

ご挨拶、

ジーノ。

編集者:Thailandblogの読者に質問がありますか? お問い合わせフォームをご利用ください。


まだ投票はありません。

お待ちください…

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here