足のくすぐりの原因と、他の人よりも敏感な人がいる理由

0
237

くすぐりに敏感な人にとって、足は体の最もくすぐった部分の一つです。

一部の人々は、ペディキュア中に足の裏をブラッシングすると耐えられない不快感を感じます。他の人は、裸足で外に出ているときに草の葉が足に触れる感覚にほとんど気付きません。

くすぐりに対する感度レベルはくすぐり応答と呼ばれます。科学者は足や体の他の部分のくすぐり反応を分析しましたが、くすぐったいのはどんな目的に役立つのか疑問に思っています。

この記事では、くすぐったい足の原因と、一部の人が他の人よりくすぐったい理由を見ていきます。

足をくすぐる理由

足は体の非常に敏感な部分であり、約8,000の神経終末を含んでいます。これらの神経終末は、接触と痛みの両方の反応の受容体を保持します。

これらの神経終末の中には、皮膚に非常に近いものがあります。それが、一部の人々で足がくすぐったい理由の1つです。

くすぐり応答のタイプ

足、または体の他のくすぐったい部分に発生する可能性があるくすぐりには、2つのタイプがあります。

ニシス

Knismesisは軽いくすぐりの感覚を指します。これらは楽しいものでも不快なものでもかまいません。あなたの子供や他の人が、あなたの腕、足、または足を軽くstrokeでてくすぐるようにとうとうあなたに懇願したことがあるなら、あなたはクニミシスが何であるかを直接知っています。

また、Knismesisは、足を横切って歩く虫や、ビーチの砂など、足がチクチクしたり、かゆみを感じるものによって引き起こされる不穏なくすぐりを指します。

ガルガレシス

誰かが激しく足をくすぐり、不快感と笑い声を発し始めた場合、あなたはガルガレシスを経験しています。これは、子供のくすぐり拷問ゲームに関連するくすぐりのタイプです。

気付かない場合、ガルガレシスは悪化する可能性があります。このタイプのくすぐりは、足などの身体の脆弱な部分を保護するための防御メカニズムとして、時間の経過とともに進化した可能性があります。また、脳から痛みとして知覚されることもあります。人々は自分自身をくすぐることができず、ガルガレシス反応を起こすことができません。

不随意(自律)応答

knismesisとgargalesisは両方とも 示す 視床下部と呼ばれる脳の一部を刺激します。視床下部の仕事の1つは、感情的な反応を調節することです。また、痛みを伴う刺激に対する反応も制御します。

非常にくすぐったいときや笑ったり、足がくすぐられたときに不快感を覚えたりする場合は、視床下部によって不本意な反応が生じる可能性があります。

一部の人は他の人よりも敏感なのはなぜですか?

くすぐりの反応は人によって異なります。一部の人々は、他の人よりもくすぐったい足を持っています。遺伝的リンクがある可能性はありますが、この理由は明確に示されていません。

末梢神経障害

すぐに、または時間が経つにつれて足のくすぐりが少なくなると、末梢神経障害などの根本的な医学的原因がある可能性があります。これは、足の神経終末に損傷を与える変性神経疾患です。

末梢神経障害の原因は次のとおりです。

  • 神経への圧力
  • 感染
  • 外傷
  • 自己免疫疾患
  • 甲状腺機能低下症
  • 糖尿病

末梢神経障害がある場合、足や体の他の部分の神経終末が正しく機能していません。これは、しびれ、刺痛、または痛みを引き起こす可能性があります。

末梢神経障害は、くすぐり反応を引き起こす刺激の種類を感じることを困難または不可能にする可能性があります。

足のくすぐりは糖尿病の兆候ですか?

糖尿病によって引き起こされる足の末梢神経障害は、糖尿病性神経障害、または糖尿病性神経損傷として知られています。それは、1型または2型糖尿病のいずれかに起因する可能性があります。

糖尿病による神経損傷は、足のくすぐりを引き起こしませんが、くすぐり感と混同されることがある刺すような感覚を引き起こす可能性があります。

糖尿病性神経の損傷はしびれを引き起こす可能性があるため、足の裏にくすぐりを感じることができるということは、通常、糖尿病性神経障害がないことを示しています。それでも、糖尿病にかかっており、感じている感覚に不安がある場合は、医師に知らせてください。

重要なポイント

足は体の敏感な部分であり、一部の人では非常にくすぐったくなることがあります。くすぐり反応は完全には理解されていませんが、視床下部によって指示された不随意の反応であると考えられています。

足のくすぐりは糖尿病によるものではありませんが、糖尿病性神経障害によって生じるうずき感覚はくすぐりと混同されることがあります。

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here