TB移民情報ブリーフNo.075 / 21:COVID-19拡張は2022年1月25日まで再び延長されました

0
5

レポーター:RonnyLatYa

予想に反して、いわゆるCOVID-19延長の申請を2022年1月25日まで延長することが決定されました。これは、入国管理官が滞在期間を30日ではなく60日に延長できることを意味します。 。

原則として、2022年1月25日に延長を申請する場合は、2022年3月25日まで滞在できます。申請者が実際に適格かどうかをより厳密に確認するよう入国管理局に指示されているため、取得が少し難しい場合があります。この拡張機能の場合。 原則として、この延長は、COVID-19のために母国に戻ることができない人のみを対象としています。 しかし、それを決定するのは入国管理官です。

延長あたりの価格はいつものように1,900バーツです。

出典:https://www.facebook.com/photo?fbid = 454881505998118&set = a.212825276870410


注:「この件についてのコメントは大歓迎ですが、ここではこの「結核移民情報」の件名に限定してください。 他に質問がある場合、トピックを取り上げたい場合、または読者向けの情報がある場合は、いつでも編集者に送信できます。 これにはwww.thailandblog.nl/contact/のみを使用してください。 ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。」


まだ投票はありません。

お待ちください…

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here