TB移民情報レターNo.045:移民チェンマイ–年延長の申請

0
17

記者:名前なし

今日はチェンマイ移民に行きました。 去年とは違います。 外に出入国管理官が座っています。 彼はあなたがすべての書類を持っているかどうかをチェックします。

良いアドバイスです。問題のアプリケーションに関心があり、立っているページに画像を印刷し、画像が横向きではないことをパスポートのすべてのページのコピーを作成してください。 彼はコピーセンターの女の子たちをサポートしたいと思っていると思います。

彼はまた銀行の明細書を求め、銀行の本を見たいと思った。 彼は、なぜ取引がないのかと尋ねたので、固定口座の通帳を正確に知りませんでした。

最後に、銀行からの明細書の上に、固定口座のある通帳が2部(妻用も1部)あります。 それから彼は銀行からすべてを返しました、そして私達は入れられました。 大使館からの証明も説明しなければなりませんでしたが(私は組み合わせ方法で作業しています)、彼は他の論文と一緒に文書を元に戻しました。 もう一度書類をチェックして、番号を取得しました。

私の妻は健康保険に加入していますが、外来患者はいません(20%割引)。 コピーを持っていましたが、IP400,000およびOP40,000を示す証明書がありませんでした。 必要ではありませんでした:彼女は彼に従います。
昨年もそうだった。

30分後、すべてが順調でした。 同時に、新しいTM30も入手しました。

30人くらいのお客さんがいたと思いますが、それは概算です。

******

注:「この件についてのコメントは大歓迎ですが、ここではこの「結核移民情報」の件名に限定してください。 他に質問がある場合、トピックを取り上げたい場合、または読者向けの情報がある場合は、いつでも編集者に送信できます。 これにはwww.thailandblog.nl/contact/のみを使用してください。 何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。」


まだ投票はありません。

お待ちください…

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here